ウォーキングデッド

ウォーキングデッド10の7話ネタバレ感想!ニーガンがアルファに服従!

キャロル 病 ウォーキングデッド10 7話 あらすじ

ウォーキングデッド10、7話のネタバレが知りたい!
7話を視聴した人の感想はどうだった?

 

この記事では、ウォーキングデッド10、7話の物語ネタバレやドラマを視聴した感想についてご紹介いたします。

 

TWD10ネタバレ関連記事
⇦ 前話 次話 ⇨

「ウォーキング・デッド シーズン10」第7話『蘇る記憶』予告編

出典:https://www.youtube.com

ウォーキングデッドシーズン10、7話の予告ムービーが配信されておりました。

そこでご紹介いたします。

 

ヒルトップでは病気がまんえん。

その時外にアルファの影が見えるセディック。

また幻覚なのか・・・。

スポンサーリンク


そしてキャロルが拘束した囁く者の一人。

どんな情報が聞き出せるのか?

 

ドラマ7話はFOXチャンネルにて2019年11月18日(月)22時からの放送予定となっています。

是非お楽しみに。

シーズン10の7話あらすじ、蘇る記憶

キャロル 病 ウォーキングデッド10 7話 あらすじ出典:https://tv.foxjapan.com

アレクサンドリアで流行している原因不明の疫病。

診療所には沢山の人が・・・。

そしてロジータも毎日高熱にうなされていた。

 

セディクとダンテは様々な方法で治療を試みるも一向に収まる様子が無い。

こうして一晩中対応に追われる。

 

そこへ、キャロルとダリルが拘束した囁く者の一人をを連れてくる。

こうして事情を聞くことになるのだが・・・。

 

そしてキャロルも病に!?

 

アレクサンドリアにいるリディアとの接触はあるのかも気になるところ。

ウォーキングデッド10の7話ネタバレ

ウォーキングデッド10 7話 ネタバレ

ウォーキングデッド10の7話ストーリーネタバレについて。

こちらの内容は、まだドラマ放送前のため詳しくご紹介できません。

ドラマ7話の放送予定は、2019年11月18日(月)22時からとなっています。

なので、こちらの内容詳細については7話放送直後に更新させていただきます。

2019年11月18日(月)に更新しました。

セディックの幻覚

ある日、セディックは闘病中のシェリルの看病をしていた。

その後向かったのは、ロジータの元に。

 

それから水をくんで他の闘病者の元へ行き診察、看病を続ける。

スポンサーリンク


その夜。

セディックは仲間がアルファたちにやられ、自分だけ生き残ったことで精神的に障害が大きくなりつつある。

そしてこの日も幻覚をみて苦しんでいた。

キャロルとダリルの勝手な行動にゲイブリエル激怒!

次の日。

アレクサンドリアでは。

キャロルとダリルが、森で捕獲してきた囁く者(ウィスパーズ)の一人を地下牢へ入れる。

 

そしてキャロルは捕らえた囁く者の一人を知ってるかリディアに聞く。

リディア曰く、捕らえた男は『守護者の見張り役』とのこと。

 

するとそこにゲイブリエルが登場。

ゲイブリエルは囁く者を捕獲したことで、街に危険が及ぶことを懸念。

何のために捕まえたのか問う。

 

するとキャロルは、大群を探し出すためだと回答。

 

さらにゲイブリエルはリスクを承知の上で勝手にやったのかと質問。

そこにダリルが現れ、「大群を見つける、それが最優先だ」とキャロルをフォローしていた。

 

キャロルとダリルは、まずセディックに治療させ、情報をはかせると言うが・・・。

「君には決定権は一切ない」とゲイブリエルも黙ってはいなかった。

 

これ以上は事を荒立てるな!

委員もミショーンも同意見だと。

 

こうして一旦その場を離れ、家に戻るダリルとキャロル。

キャロルは、味方してくれるのは嬉しいけど、関わりたくないなら無理に付き合う必要はないとダリルに伝える。

しかしダリルは、事実だからとキャロルの見方をすることに後悔は全くない様子だった。

リディアから男の情報を聞くキャロル

建物の屋上では。

一人リディアが何かを考えていた。

そこに現れたのがキャロル。

 

キャロルはリディアに捕らえた男について情報がないか聞く。

 

リディアは、見張り役だからアルファを裏切らないとのこと。

アルファは人を洗脳するので、アルファの生き方を皆は信じ切る。

他の方法は無いのだと。

スポンサーリンク


でももし男がこの街を見て別の生き方を知ったら・・・。

アルファはそのことで仲間の考えが変わることを恐れているとのこと。

この生活が広まればアルファは制御することはできないと。

 

そしてあの男も最終的には亡くなってしまう事を悟ったリディア。

あの時(シーズン9の15話)ヘンリーと去ればよかったと涙ながらにキャロルに話すのでした。

地下牢で男の治療

地下牢では。

囁く者(ウィスパーズ)の男が拘束されていた。

そこに傷口の治療を施すため現れたのがセディックとダンテ。

 

しかし男は、セディックの事を知ってると言い出す。

セディックの異常を悟ったゲイブリエル。

治療をダンテに任せセディックをその場から話すことになる。

 

一人外に出たセディック。

あの最悪の日の出来事が走馬灯のように蘇り、ショックを受けるのです。

アーロンとガンマ

その頃とある森の中では。

アーロンとガンマが話をしていた。

 

話の流れから毎日来ているようだった。

そしてこの日も焼き立てのパンを差し入れする。

 

ガンマはアーロンから情報を聞き出すため、アーロンの子供について問う。

アーロンには娘が一人。

 

アーロンもガンマに子供がいるかどうかについて聞く。

するとガンマは、子供の存在は弱みになるからといないことをアピール。

スポンサーリンク


さらにアーロンは兄弟構成について聞くが・・・。

ガンマは一人っ子だと回答。

 

子供を連れた姉がいたのに・・・。

キャロルの美味しいパン作戦

地下牢では。

キャロルがパンと色んな種類のジャムをもって男の元を訪れる。

 

そして男に度の味がいいかリクエストを聞く。

全部乗せをリクエストされ、要望のパンを男に差し出す。

 

すると男は久しぶりのパンの味に感動・・・。

かと思いきや、食べ物をキャロルに向かって吐出し、美味しくないというのだった。

 

男はキャロルに汚い言葉をはきすてる。

その時、キャロルが男に襲い掛かり、次はダリルの番。

情報を話さなければ、後悔すると脅すが・・・。

 

男はアルファを裏切らない、彼女は自分を救い守ってくれる、そして愛してくれると言い・・・。

自分たちのために娘を犠牲にしたことを話し始める。

リディアのことだ。

 

だから男は、彼女に自分の命を捧げるというのだった。

セディックとロジータ

セディックは寝込んでいるロジータの元にいた。

セディックは、ゲイブリエルがいなきゃロジータを口説いていたと言うが・・・。

 

ロジータは遠慮しないでと言い、セディックを引き入れる。

そしてもう一人、ユージーンの話も。

 

この間通信の約束を果たせなかったことを後悔していたロジータ。

しかしセディックは言う。

ユージーンは打たれ強いから大丈夫だと。

 

その時、ロジータがの容体が少し悪くなったため、ゆっくり休ませるためセディックはその場を後にする。

アルファの弱みを握ったキャロルの行動

男の話を聞いたキャロル。

これで終わらせると言い走って家の中へ。

 

するとダリルが忠告。

リディアを巻き込むなと。

スポンサーリンク


しかしアルファの言葉を全て信じ込んでると確信しているキャロル。

もし亡くなったと信じこんでるはずのリディアが生きているのを見てしまったら・・・。

 

リーダーの嘘を知ったら・・・。

 

リディアを連れて行くという方法しかない!

そう決めてキャロルはリディアを外へ連れ出すことになります。

 

リディアには酷だからやめてくれ!というダリルの言葉も無視して。

男が亡くなったのはセディックのミス!?

地下牢で男が震えていた。

異常を感じたダンテとセディックがすぐ駆けつけるが・・・。

呼吸困難と瞳孔拡大、そして筋肉のけいれんを引き起こし、男はそのまま息を引き取った。

 

なぜこうなったのか?

実は治療に使っていた薬を間違えたのだ。

ダンテがノコギリソウだと思って男に飲ませた薬、それは。

ツガというものだった。

 

これが原因で間違いないと確信するセディック。

そしてセディックは、飲ませたダンテが悪いと追い込むが・・・。

ダンテはセディックに渡されたというのだった。

 

いったいどういう事?

アルファがガンマを再度洗脳

その頃、アーロンと別れたガンマが、森でウォーカーに襲われていた。

そして必死に倒すガンマだったのだが・・・。

 

そんな様子をアルファに見つかり、守護者が一人減ったことを指摘されるのであった。

 

更にアルファはガンマに義手の男の情報について問いかけるが・・・。

娘が一人としか聞いておらず、他の情報については知る必要はないとアルファに言う。

 

しかしアルファは、奴らがガンマの弱さを出しに使って、自分たちを襲いに来ると指摘。

 

最終的にアルファは、ガンマにマスクを外させこう話した。

「私はお前を信じている!それを決して疑うな!お前は私のガンマだ!」と。

 

そんな囁きにガンマはどうすればいいのかアルファに問う。

するとアルファは、アーロンは嘘でガンマを誘惑する。

だから絶対に騙されるなと回答するのだった。

感染病の原因は水だった!

地下牢では。

なくなった囁く者(ウィスパーズ)の男についてダリルとゲイブリエルが相談していた。

街の人が知れば混乱し、アルファが知れば襲ってくると。

 

しかしダリルは、アルファにはバレないと自信満々。

「俺が片付ける」と。

 

そんなダリルにゲイブリエルは、「君の失態ではない!手伝おう」といってダリルをサポートすることになります。

スポンサーリンク


そして亡くなった男を埋葬する時。

ダンテが布でくるんだ、ご遺体の前に。

するとセディックが現れるのだが、何も言わずその場を離れる。

 

そして、またあの時の恐怖の幻覚症状に苦しんでいた。

 

居てもたってもいられなくなったセディック。

遂に待ちの中にある、深い池の中に飛び込んでしまう。

 

すると後ろから誰かの影が。

ロジータだ!

セディックはロジータに助けられたのだ。

 

ロジータはセディックに幻覚の事を聞いたと話す。

そして何に苦しんでいるのかも。

 

するとセディックがゆっくりと口を開く。

 

叫び声・匂い・赤い海も。

映像がパズルのように断片的によみがえる。

 

そして本当に苦しんでいる理由を話し出す。

それはイーニッドがいなくなってしまったこと。

 

ダンテといるとイーニッドが恋しくなるとのこと。

イーニッドもタラも、大事な人が目の前でやられた。

何度も何度もその映像がよみがえる。

 

何もせず動けなかった自分が、憎いと告白する。

 

その言葉にロジータは・・・。

くだらない、ココのために闘って克服しなさいと喝を入れる。

そして必ずできる、一人じゃないからと言って。

 

最後にセディックは街の病気の感染源について話し出す。

全くわからないが、可能性があるとすれば・・・水。

 

こうして飲料用ではない水を確かめに入るセディックだが、苛立ち始めて自我を失い暴れてしまうのでした。

キャロルの嘘にリディア激怒

その日の夜。

アーロンはガンマと会っていた。

そしてアーロンはガンマにプレゼントを渡そうとしたその時だった!

 

いきなりガンマに拘束され、自分の質問に答えるよう要求される。

スポンサーリンク


とその時だった!

弓を持ったキャロルとダリル、そしてリディアが現れる。

 

リディアを目撃してしまったガンマはいきなり泣き始め、その場を走り去ってしまう。

 

キャロルの思惑は的中。

娘が亡くなったと言っていたアルファの言葉が嘘だったのに気づいてしまったのだ。

 

キャロルに何も言われていなかったリディア。

自分をだしに使われたと激怒しその場を立ち去ろうとする。

 

キャロルはリディアを引き留めようとするが・・・。

嘘をつかれるのはアルファと同じだと言い、どちらの仲間にもならず一人で行動することを決意。

そのまま森の中へ一人で消えていくのだった。

 

そして森の中へ姿を消したガンマは一人、ショックで涙を流す。

ダンテがセディックを・・・

その頃セディックの家では。

一人考え込むセディックの姿が・・・。

 

そこに現れたのがダンテ。

心配でやってきた様子。

 

そして謝り始めた。

ユージーンに変わって水に気を使うべきなのに、出来なかったと。

 

しかしこれは全部自分の責任だとセディック。

 

しかしダンテはこう話し始めた。

 

自分を責める気持ちはわかる。

そう考える方が楽だから。

 

でもそれは違う!

ここは特別な街、住民が共に築き、成長し、戦い、子供を育て、人を癒す。

みんな価値は平等だと。

そして何か起きた時はみんなの責任だとも。

 

ダンテはセディックを友人だと思っている様子。

ダンテはそっとセディックに手を差し伸べるが・・・。

スポンサーリンク


しかしその時だった!

セディックの脳裏にまたあの幻覚がよみがえり・・・。

ダンテから逃げようとする。

 

するとダンテはセディックを掴み、「君にこんなことしたくなかった」と言いながら、セディックをやってしまうのだった・・・。

 

to be continued・・・。

 

TWD10ネタバレ関連記事
⇦ 前話 次話 ⇨

ウォーキングデッド10の7話を視聴した感想

ウォーキングデッド10 7話 視聴 感想

ウォーキングデッド10の7話を視聴した感想について。

2019年11月18日(月)に更新しました。

早くも放送された7話。

今回は医者のセディックとダンテの内容盛りだくさんでしたね。

シーズン10が始まってからずっとセディックの様子がおかしかった。

シーズン9の15話での衝撃的すぎる出来事が原因なのですが。

 

毎日のように何度も幻覚を見てしまうセディック。

ここまで来たらもう誰か楽にしてあげて―と思う程辛そうでした。

そんな時に最後ダンテが終わらせてくれたようですね。

 

ずっと辛いまま人生を過ごすよりもずっとセディックにとっては幸せだったのかもしれませんね。

 

そして久しぶりに登場したリディア。

まさかのキャロルのだしに使われていましたね。

キャロルは毎回勝手に動く傾向があります。

スポンサーリンク


でもこの行動によって助かった仲間も沢山いるんですが、犠牲になった仲間も勿論沢山。

今回はキャロルの行動で周囲にどんな影響が及ぼされるのか?

めちゃくちゃ気になる。

 

最後に。

拘束した囁く者のメンバーの存在。

これ絶対にアルファ達にバレるでしょ!

 

でもリディアが生きていることを知ってショックを受けたガンマ。

ここから囁く者の組織が崩れていくような気がしてなりません。

 

アルファが嘘をついていたと知った時、メンバーの心情はどう変化するのか?

そしてどんな行動をとるようになるのか?

 

続きが楽しみですね♪

7話を視聴した人のネットの反応や感想

ウォーキングデッド10 7話 ネットの反応 Twitter 感想

ウォーキングデッド10の7話を視聴した人のネットの反応や感想(Twitter)について。

2019年11月18日(月)に更新しました。

早くも7話が放送!

遂に前半は残り1話となりました。

そして今回の内容もめちゃくちゃ面白かったのですが、他のみんなはどう思ったのでしょうか?

そこで一部ピックアップして、7話後のネットの反応やTwitterの感想をご紹介します。

 

 

TWD10ネタバレ関連記事
⇦ 前話 次話 ⇨

ウォーキングデッド10の7話ネタバレや感想まとめ

ウォーキングデッド10の7話ストーリーネタバレや実際にドラマを視聴した感想についてご紹介させていただきました。

2019年11月18日(月)に更新しました。

この記事の内容を以下にまとめております。

是非ご覧ください。

7話ネタバレ感想まとめ
  • セディックが幻覚に襲われる。
  • アーロンはガンマと会っていた。
  • ダリル達は囁く者から情報を得ようとする。
  • キャロルがリディアに嘘をつく。
  • リディアは孤立。

以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク