ドクターストーン

ドクターストーンアニメ1話のネタバレや感想について紹介!次回予告も!

ドクターストーン 千空 文明 アダムとイブ

ドクターストーンアニメ1話のネタバレが知りたい!実際に視聴した人の感想はどうだった?

 

2019年遂にアニメ化が決定した週刊少年ジャンプ絶賛連載中の『ドクターストーン』。

 

この記事ではそんなドクターストーン1話のネタバレや感想について紹介していきますよ♪

 

 

ライト
ライト
ドクターストーンのアニメ動画を無料で観れる方法について書いた記事があるので、よかったら是非チェックしてみて下さいね♪

 

 

最終話(12話) まとめ一覧 2話
面白い理由と面白くない感想や評価

 

 

ドクターストーン1話のネタバレあらすじ

こちらでは、ドクターストーンのアニメ1話のあらすじについてネタバレしていきますよー♪

 

人類すべて石化

大木大樹 ドクターストーン 石化 世界出典:https://dr-stone.jp

ある日、一人の天才が科学の研究に没頭していた。

その名も、石神千空(いしがみせんくう)

この物語の主人公だ。

 

千空が研究をしていると、騒がしい男が一人入ってきた。

今日こそ杠(ゆずりは)にクスノキの下で5年越しの思いを伝えると・・・。

 

その男の名は、大木大樹(おおきたいじゅ)

千空とは同い年の16歳で幼馴染の友達

 

そして大樹が告白する相手というのが、小川杠(おがわゆずりは)という同じ学年の女の子。

 

スポンサーリンク


こうして決心を決めた大樹!

クスノキの下で杠に告白をしようとしたその時!

 

まばゆい光が遠くの方から近づいてきた。

 

すると一瞬にして世界中の人間が石に変わってしまったのだった・・・。

 

 

ストーンワールド(石の世界)

ドクターストーン 杠 石像 クスノキ出典:https://dr-stone.jp

石になってしまった大樹達だったが意識はあった。

 

そのまま、何十年、何百年と時が過ぎていった。

その過程で老朽化した建造物はどんどん崩れ、辺りには緑が生い茂る。

 

そして原始的な地球の姿へと戻っていた。

 

 

人類が地球上から消えて数千年が経った頃・・・。

 

遂に大樹は石となっていた体から解放される。

 

辺りは木々が生い茂り、森となっていた。

人々は皆石となったままでその辺一帯にあふれている状態。

 

そんな中大樹は、クスノキと一体化した杠の石像を発見。

絶対に助けると石像を見ながら語り掛けたその時!

杠の石像の横に何やら文字のようなものがみえた。

 

そこには・・・。

 

「川下れデカブツ」と書かれてあった。

 

 

数千年ぶりの再会

ドクターストーン 千空 文明 アダムとイブ出典:https://dr-stone.jp

川沿いに下っていく大樹。

 

そこにいたのは千空だった!

 

実は大樹が目覚める半年前に石化が解け、一人で行動していたのだとか。

石になっている間は、ずっと秒数を数え続けていたという千空。

 

そしてこの日で3689年158日が経過していると大樹に伝えるのだった。

 

千空はこの半年間で、家や道具・食材など、生活に必要最低限のものを自ら確保していた!

 

スポンサーリンク


千空に心強いマンパワー男が増え、ある決意をする!

 

人類が石の時代から近代の文明まで200万年かかったが、そこを一気に駆け上がる!

 

石化や復活の原理も科学的に突き止めて、杠も助け出す!

 

この高校生二人でゼロから文明を作り出し、このストーンワールドのアダムとイブになる!

 

そして世界を取り戻すと!

 

こうして二人の試行錯誤が始まる

そそるぜこれは!

 

ライト
ライト
原子の時代でゼロから文明を作るか―!

なんだか面白そうばいね!

そう考えると元々は何もないところから始めたんやもんね。

よかピー
よかピー
そうなんだピー。

今となっては世界中どこからでも連絡とれるけど、最初は何もないところからのスタートだったもんね。

スゴイ発展だピー。

ライト
ライト
なんだか色々考えてしまうねー!

人間ってすごいってことを改めて感じた~!

 

 

ライト
ライト
ドクターストーンのアニメ動画を無料で観れる方法について書いた記事があるので、よかったら是非チェックしてみて下さいね♪

 

 

 

ドクターストーン1話を実際に観た感想

こちらでは!

 

ドクターストーン1話の原作の物語を読んだ感想。

そして、実際にアニメ1話を観た感想。

 

この2つの感想についてご紹介していきたいと思います。

 

 

原作漫画を読んだ感想

読んでみた感想

ドクターストーン原作漫画1話を読んでみた感想をご紹介していきたいと思います。

 

表紙観ただけでこの漫画面白そうって思ってたんですが、やっぱり思った通りでした。

 

まず世界観がいいのと、科学とサバイバルを掛け合わせて、ゼロから文明を作り上げていくって設定がめちゃくちゃ面白い。

 

原始的な時代の要素と、科学ってありそうでなかった組み合わせですよね。

 

スポンサーリンク


これからどんどん疑問点が出てきそうな予感なのですが・・・。

 

まずは!

 

石化をどうやって治していくのか?

そしてどれぐらいのスピード感で200万年分の文明を構築していくのか?

そもそも石化の原因となったあの光って何だったの?

 

この辺でしょうかね?

 

とにかく謎や知りたいこと満載のドクターストーン!

 

今後の展開、そそるぜこれは!

 

 

アニメ1話を実際に観た感想

ドクターストーン 西暦5738年

ドクターストーン1話を実際に観た感想につきましては、まだ地上波放送前のためご紹介することができません。

詳しい内容につきましては、アニメ放送後に追記させていただきます。

 

また!

ドクターストーン1話の放送は、TOKYOMX他で2019年7月5日(金)から放送開始となります。

放送局によっては放送時間が異なりますのでご注意ください

 

もし放送局や放送時間がすぐに知りたい方は、

無料でドクターストーンの動画を視聴できる方法について紹介している記事の中に、放送局や放送時間の詳細も載ってますので、是非ご確認いただければと思います。

 

最終話(12話) まとめ一覧 2話
面白い理由と面白くない感想や評価

 

 

アニメ2話の最新情報!

こちらでは、ドクターストーン2話の予告と、原作漫画を元にした2話のあらすじ予想についてご紹介していきますよ♪

 

1話では、石化して3689年158日が経過し、再開した二人の決意で終わりましたが、2話はどのような科学技術を使って文明を発展させていくのでしょうか?

 

 

ドクターストーン2話の予告

What's Next 黒板

ドクターストーン1話の予告につきましては、まだ地上波放送前のためご紹介することができません。

詳しい内容につきましては、アニメ放送後に追記させていただきます。

 

また!

ドクターストーン1話の放送は、TOKYOMX他で2019年7月5日(金)から放送開始となります。

放送局によっては放送時間が異なりますのでご注意ください

 

もし放送局や放送時間がすぐに知りたい方は、

無料でドクターストーンの動画を視聴できる方法について紹介している記事の中に、放送局や放送時間の詳細も載ってますので、是非ご確認いただければと思います。

 

 

アニメ2話のあらすじを簡単に予想!

ドクターストーン タイトル出典:https://dr-stone.jp

ドクターストーン2話のあらすじについて原作漫画を元に簡単にですが予想していきます。

 

大樹は食料調達に。

そして大樹が取ってきたキノコなどを食べられるものだけ選別する千空。

 

そんな中大樹が石化していた洞窟に行くと、容器が置かれており、上からしずくがポタポタと落ちている。

 

これはいったい何なのか?

 

実はこの洞窟、千空と大樹の二人が石化している間いた場所だった。

そして同時期に身動きが取れるようになった要因がこのしずく。

 

つまりしずくの成分が石もろくする効果があると千空は話しているのだが・・・。

 

水滴の正体とはいったい何なのか?

 

次回放送に期待ですね!

 

 

ライト
ライト
千空はいったい何者?

食べられるものと食べられないものの区別までできるったいね!

凄かねー!

よかピー
よかピー
ほんと凄いピー!

でも一つ疑問が出てきたピー。

4000年近くも年月が経ってたら、生える植物や生き物も変化しそうな気がするピー。

今まで見たことない謎の植物とかないのか気になったピー。

ライト
ライト
確かにそれは気になるばいね!

この先出てきそうやけど、科学の力で解決していけるっちゃないかな?

 

 

最終話(12話) まとめ一覧 2話
面白い理由と面白くない感想や評価

 

 

ドクターストーン1話のネタバレや感想まとめ

ドクターストーン1話のネタバレや感想のまとめにつきましては、まだ地上波放送前のため記載することができません。

詳しい内容につきましては、アニメ放送後に追記させていただきます。

 

是非お楽しみにぃ~(^^♪

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA