キテレツ大百科

キテレツ大百科アニメ最終回のネタバレ!結末はどうなった?

コロ助 決意

あの懐かしの名作、キテレツ大百科の最終回ってどんなだったっけ?結末を知りたい!

 

大事な大百科を何者かに盗まれてしまったキテレツ。

果たして取り戻すことはできるのか?

 

この記事では、キテレツ大百科アニメ最終回のあらすじや結末についてネタバレを含めてご紹介していきたいと思います。

 

 

キテレツ大百科を無料で視聴するなら

U-NEXTがおススメ!

  • 初回登録で31日間無料体験実施中
  • キテレツ大百科全331話が見放題!
  • 600P貰えるのでポイントが必要な作品に使えます!

 

下のボタンからU-NEXTに登録できますので、是非一度試してみて下さい!

↓↓↓↓

※31日以内にご解約頂ければ料金はかかりません。

 

キテレツ大百科が好きな方に、少しでもお得にご視聴いただければ嬉しいです。

 

 

キテレツ大百科アニメ最終回のネタバレ

キテレツ大百科最終回のあらすじについてネタバレしていきたいと思います。

 

最終回のタイトルは、「愛のフィナーレ!さよならコロ助大百科」です。

 

ドロボウに大事なものを取られてしまう

キテレツ大百科 タイトル出典:https://anime.dmkt-sp.jp

ある日の学校の授業中のこと。

居眠りをしていたブタゴリラですが・・・。

実家にドロボウが入る夢を見て飛び起き、先生に早退したいと申し出ます。

 

それを見たトンガリ。

どうせ夢でも見てたんでしょとツッコミをいれ、クラスが爆笑のウズになります。

 

 

するとコロ助が慌てた様子でやってきて、キテレツに話しかけます。

 

家にドロボウが出たと・・・。

 

びっくりして帰宅したキテレツ。

自宅では警察がキテレツのママに事情聴取を行っていました。

 

スポンサーリンク


自分の部屋を確認するキテレツ。

部屋は荒らされており、如意光(にょいこう)と道具を作るためのキテレツ大百科が無くなっていることに気が付きます。

 

このことを警察に伝えますが、うまく伝わりません。

大事なキテレツ大百科を失ったキテレツはあまりのショックな出来事に座り込んでしまい、部屋に閉じこもってしまいます

 

キテレツは、もしコロ助に不具合があった時にキテレツ大百科がないと修理できないと説明。

このことにコロ助もショックを受けます。

 

 

はんにん探し

探偵

べんぞうさん宅に集まったブタゴリラ、トンガリ、そしてみよちゃんの3人。

べんぞうさんの散らかった部屋を見かねたキテレツのママとコロ助が掃除してくれている間にドロボウに入られてしまった

こんなことが怒ったのは自分のせいだとべんぞうさんは落ち込みます。

 

みよちゃんが、事が起こったのが朝なら目撃者がいるかもと話したことで、ドロボウを見た人を探すことになります。

 

一方キテレツ宅では・・・。

キテレツが古い回古鏡を取り出すと改造し、ドロボウに入られた時間に設定して部屋を映していました。

 

すると、如意光とキテレツ大百科をぬすむドロボウの影が!

 

こうしてドロボウの形跡をたどることになったキテレツ。

 

回古鏡の中にブタゴリラの父ちゃんが映っていることを発見

そして八百八に聞きこみに行くのでした。

 

キテレツ大百科のゆくえ

辞書

八百八に行くと、ブタゴリラの父ちゃんから思い当たる節について説明がありました。

 

朝の配達の帰りに、前を見ず本を読みながら歩いてくる男とぶつかりかけ、注意したそうなのですが。

男は、何も言わずにらみつけ、本をゴミ収集車に投げ捨てたというのです。

 

キテレツは慌ててゴミ処理場に向かおうとしますが、もう間に合わないとブタゴリラに止められます。

 

こうしてキテレツはコロ助と共に落ち込み、寝込んでしまうのです。

 

 

キテレツ大百科を探しに江戸時代へ

お寺 江戸時代

テレツは立ち上がり、これからキテレツ大百科を探しに江戸時代へ行くと言い出します。

そしていつもの5人で出発。

 

航時機(こうじき)に乗って江戸時代にやってきた5人は、奇天烈斎様の人相書きを発見します。

 

すると後ろから奉行所の人間が現れ奇天烈斎について聞かれるのです。

とぼける5人でしたが、ブタゴリラが余計なことを口走ってしまったがため、奉行人に捕らえられそうになります。

 

しかし、ブタゴリラ本人がオトリとなって他の4人を逃がすのでした。

 

何とか全員で逃げ切り、都まで来てしまいました。

そこにお妙がやってきてコロ助を知ってるかのように話し始めたのです。

 

スポンサーリンク


お妙の案内によって奇天烈斎様の元へたどり着けたブタゴリラ以外の4人。

 

みよちゃんとトンガリは逃げてくるブタゴリラの目印となるよう蔵の前で待ち構えています。

 

キテレツとコロ助は蔵の中に入り、念願の奇天烈斎様と出会う事ができました

 

 

奇天烈斎様との出会い

握手

奇天烈斎様はコロ助を見るなり自分が描いた図面と同じだと驚きます。

 

そして、自分の息子を思い出した奇天烈斎様は感激のあまり、コロ助を抱きしめたのです。

 

キテレツは、自分がコロ助を作り、航時機に乗ってきた奇天烈斎様の子孫だという事を話します。

そして、自分も奇天烈斎様のような発明家になると!

 

 

一方・・・。

ブタゴリラが奉行達を巻いて逃げてきました。

しかし、後ろからついてくる奉行たちに追い付かれブタゴリラ。

外で待っていたトンガリ、みよちゃんを含め3人は蔵の前で奉行たちに囲まれます

 

何とか蔵の中に逃げ込んだ3人

奇天烈斎様とお妙を含め7人全員揃ったところで、天狗の抜け穴という道具を使用して蔵から脱出

 

航時機の横にでたキテレツ達。

しかし、そこにもすでに奉行たちが近づいていました。

 

 

キテレツは、この発明を役人に見せればわかってくれると伝えますが・・・。

奇天烈斎様は、この時代の人間には簡単には理解してもらえないと答えました。

 

そこでキテレツは大百科に頼らず自分の力で発明することを決心

その言葉に対してうなずく奇天烈斎様と、驚くコロ助。

 

その時、奇天烈斎様はコロ助はかつて失った自分の息子に似せて作ったと話します。

 

川の方からは船に乗った奉行たちがすぐそこまで来ていました。

 

コロ助との別れ

コロ助 決意出典:https://anime.dmkt-sp.jp

まりくる奉行達。

コロ助はキテレツに、江戸時代に残り、奇天烈斎様を守りたいと話し始めました

みよちゃんたちは、私たちと離れ離れになっていいのかと寂しそうに問いかけます。

 

キテレツはコロ助に、「さよならは言わないからな!」と言います。

その発言にコロ助も、「ワガハイも言わないなり」と・・・。

 

その後、コロ助は、「キテレツ!行ってくるなり!」と叫び、奇天烈斎、お妙の3人で天狗の抜け穴に消えてゆきました。

 

スポンサーリンク


キテレツ達は航時機に乗り込んで、奉行たちに一喝入れ、現代に戻ってゆくのでした。

 

航時機の中ではコロ助の話題になり、涙ぐむキテレツ

そして、次会う時には奇天烈斎様に負けない発明品を持って行くからね!21世紀にはきっと!自分の心に誓うのでした。

 

~おわり~

 

ライト
ライト
キテレツとコロ助はお別れして、別々の道を歩んでいくっちゅう結末やったんやね!

凄い涙が溢れてくっばい(涙)

よかピー
よかピー
結局お別れになっちゃうピーね。

また会えるといいね。

本当に素晴らしいアニメだったピー。

 

 

ライト
ライト
懐かしのキテレツ大百科アニメを無料で動画視聴できる方法をご紹介している記事はこちらでご紹介しています。

 

 

その他の関連記事はこちら
キテレツ大百科1話の感想とあらすじ
キテレツ大百科2019年の再放送について

 

 

アニメの結末を観た感想

PCとアイパッドの画像

キテレツ大百科の結末を観た感想についてお伝えしていきたいと思います。

 

331話も続いたキテレツ大百科ですが・・・。

1988年からアニメが放送されて8年以上も放送され続けていたんですね!

 

キテレツ大百科の最終回!

何度観ても感動します。

 

でも最終回だというのにまさかの悲劇からのスタート。

家にドロボウが入るなんて!

 

でもこのアニメの最も重要な要素の一つがキテレツ大百科ですから、最終回で問題が起きるのは納得ですね。

 

 

奇天烈斎がコロ助を作った理由について。

なくした息子の代わりにコロ助を作ったと聞いて・・・。

コロ助の製作には並々ならぬ感情と情熱が注ぎ込まれていたんだなと感じました。

 

また、自分の悲しみを和らげるためにもコロ助の存在は必要不可欠だったんだと。

 

奇天烈斎の想いを察したコロ助。

この想いを感じ取って一緒に江戸時代に残ることを決意したのではと考えています。

 

キテレツ大百科は一人一人の思いを考えながら視聴するとそれぞれの想いがわかる気がします。

 

キテレツが大百科をあんなにまで大事にしているのは、コロ助を修理するため。

つまりずっと一緒にいたいと思っているという事。

 

コロ助は、大好きなキテレツの役に立ちたいがため。

キテレツが不安や悲しみにおそわれた時、いつも癒しでサポートしてくれていました。

 

 

ブタゴリラ・トンガリ・みよちゃんの3人は、キテレツ達が困っていたらいつも助けてくれる大事な仲間です。

 

問題が起こることもしばしばですが、みんなで力を合わせることの大事さ、仲間の素晴らしさを教えてくれました。

 

スポンサーリンク


やっぱり長い期間放送されていたアニメは、その長さの分、キャラクター達にも感情がはいってしまうんですかね。

最後にコロ助と離れ離れになるシーンでは、ウルっとしてしまいました。

 

 

昔から何度もアニメを観ている身としては、忘れた頃にふと懐かしさを感じてしまいます。

そして、最初から観たくなることがよくあるんですよねw

 

ライト
ライト
キテレツ大百科は、やっぱ名作ばいねー!

今でも時々ふと観たくなる時があるんよねー!

よかピー
よかピー
ほんとだピー。

観てると毎回とても癒されるぴーね。

そして、話自体も結構長いから、どんどん感情が入っていっちゃうピー。

 

 

ライト
ライト
懐かしのキテレツ大百科アニメを無料で動画視聴できる方法をご紹介している記事はこちらでご紹介しています。

 

その他の関連記事はこちら
キテレツ大百科1話の感想とあらすじ
キテレツ大百科2019年の再放送について

 

 

キテレツ大百科アニメ最終回のまとめ

キテレツ大ひゃかあアニメ最終回のあらすじやネタバレについてご紹介させていただきました。

 

内容をまとめると以下のような感じになります。

 

キテレツ大百科ネタバレあらすじまとめ
  • キテレツはドロボウに如意光と大百科を盗まれる。
  • 大百科は既に取り戻せない状況に。
  • 江戸時代へ行って奇天烈斎様と会う。
  • コロ助は江戸時代に残る。

 

以上となります。

全331話に及ぶお話の最後は、キテレツとコロ助は別々の道を歩むという結末でした。

 

奇天烈斎様のために江戸時代に残ると決めたコロ助。

そのことに反対せず送り出した奇天烈。

とても感動的でしたね♪

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。