ウォーキングデッド

ウォーキングデッド10の4話ネタバレと感想を紹介!孤独との戦い!

ウィスパーズ メッセージ ウォーキングデッド10 4話 あらすじ 予想

ウォーキングデッド10、4話のネタバレが知りたい!
4話を実際に観た人の感想はどうだった?

 

リディアとニーガンが接触!
そしてヒルトップにはウォーカーの群れが・・・。

この記事ではウォーキングデッド10・4話のネタバレや実際に視聴した感想についてご紹介します。

 

TWD10ネタバレ関連記事
⇦ 前話 次話 ⇨

「ウォーキング・デッド シーズン10」第4話『孤独との戦い』予告編

出典:https://www.youtube.com

ウォーキングデッドシーズン10の4話予告動画がFOXチャンネルより配信されました。

今度はアレクサンドリアにいるリディアと、周囲から冷たい態度で接されるニーガンが接触。

 

周囲と馴染めず孤独なリディア。

そして今まで犯した罪から逃れられず、一人のニーガン。

この二人はいったいどんな事を語り始めるのか?

 

ドラマ放送開始は、2019年10月28(月)22時です。

 

是非お楽しみに。

シーズン10の4話「孤独との戦い」あらすじ予想

リディア ウォーキングデッド10 4話 あらすじ 予想出典:https://tv.foxjapan.com

ある日の事。

ヒルトップで倒木が発生する。

この倒木は多数けが人を出し、ヒルトップに大きな被害を与えることになる。

 

そんな中、けが人の処置・救護と、倒木によって崩壊した街の一部の復旧作業を強いられるが・・・。

 

トップを任されたエゼキエルがうまく指揮を執ることができないでいた。

スポンサーリンク


一方アレクサンドリアでは。

元々は囁く者(ウィスパーズ)のトップ、アルファの娘として行動していたリディア。

街の住人たちとなかなか馴染むことができないでいた。

 

そんなリディアを心配してか、ニーガンが近づき・・・。

二人は語り始めた。

 

また、ウォーキングデッドシーズン11の製作も決定。

その詳細について以下でご紹介しています。

是非こちらの記事も併せてチェックしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

ウォーキングデッドシーズン11の放送日やスケジュール詳細はこちら

ウォーキングデッド10の4話ネタバレ紹介

ウィスパーズ メッセージ ウォーキングデッド10 4話 あらすじ 予想出典:https://tv.foxjapan.com

ウォーキングデッド10の4話ストーリーネタバレについて。

現在ドラマ放送前のため詳しくご紹介することができません。

ドラマ4話の放送開始は、2019年10月28(月)22時からとなっております。

それまで是非お楽しみにお待ちください。

 

2019年10月28日に更新しました。

早くも4話がFOXチャンネルにて放送されました。

そこで早速ですが、4話のネタバレしていきたいと思います。

まだネタバレ知りたくない方は要注意です。

ヒルトップで倒木発生

アレクサンドリアやヒルトップでは、平和な日々が続いていた。

 

そんなある夜の事。

ヒルトップで大規模な倒木が起こる。

この倒木によって犠牲者が出た。

 

仲間の間では、囁く者(ウィスパーズ)がやったとの声が続出。

エゼキエルを中心に、倒壊した建物に取り残された負傷者の治療や、崩壊した建物の修繕に向かうのです。

エゼキエルとミショーンがくちづけを交わす

ミショーンやジュディスたちは馬車や馬で移動をしていた。

ミショーンはジュディスに、囁く者(ウィスパーズ)が境界線をさらに奪ったこと、キャロルが発砲したことを話し始める。

 

その話にジュディスは、相手は自分たちを疲れさせる作戦なのかもと発言。

 

そんな時、一人の男が森の中へ馬で入っていくのを目撃する。

それはエゼキエル。

 

馬を止めて、ミショーンは一人後を追う。

スポンサーリンク


するとエゼキエルは「来ないでくれ」というのだ。

一体どうしたのか?

 

近づくミショーン。

するとエゼキエルは悲しみを我慢していたかのように、ミショーンと抱き合う。

そしてくちづけを交わすのです。

リディアとニーガンが接触

アレクサンドリアでは。

ニーガンとリディアが接触していた。

 

そこにダリルが現れリディアとニーガンを引き離す。

そしてダリルはリディアを追いかけるのです。

 

ダリルはニーガンと接触したらよくないと思っている。

だがリディアは、ニーガンと理解し合えると思っている様子。

そんな時、ある家の扉に何やら文字が書かれているのを発見する。

 

その文字とは。

『SILENCE THE WHISPERS』

『静かなる囁く者』。

エゼキエルの我慢、そしてミショーンの想い

エゼキエルは、王国だけでなくヒルトップや仲間たち、そして息子やキャロルまで危険にさらされているのが我慢できないでいた。

王である自分の責任だとも。

そんなやるせない気もちが膨れ上がりウツ状態に陥っていたのだ。

 

そんな中、ミショーンも本音を話し始める。

自分も最初はウォーカーが羨ましく、生きてる意味を見出せなかったと。

でも持ってる刀が意思を持つかのようにウォーカーを倒し始める。

 

そこで刀を置いたけれど・・・。

素手でウォーカーを倒すようになっていた。

だからマスクをかぶって自分自身違う人物を演じた。

するとそのマスクをかぶった姿が素になって気持ちが楽になったというのだ。

ヒルトップはウォーカーの群れに応戦

ヒルトップでは。

壁の外でウォーカー達の叫び声が響きわたります。

そのことに驚異を感じた住人達。

すぐさま戦士と呼ばれる人間達が壁の外へ出ていき、ウォーカーを倒すのです。

スポンサーリンク


その頃アレクサンドリアでは。

リディアが食堂に入ってきて、いきなり自分をばかにする奴らの前で兎をさばく姿を見せます。

 

その姿をみてリディアに怒りがこみ上げるいじめっ子たち。

そしてその夜。

事件は起こったのです。

襲われるリディア、それを助けるニーガン

夜、リディアが一人外を歩いていると。

住人数名に囲まれてしまう。

「今のうちに出ていけば、何もしないと言って・・・」。

 

しかしその要望に応えないリディアを襲い始める住人。

そこにニーガンが現れ、リディアを助けるのです。

 

でもそれには代償が。

ニーガンは勢い余って住人の一人を倒してしまうのです。

故意にやったのではないとすぐさま反省するニーガンですが・・・。

 

この騒ぎに駆けつけたアレクサンドリアの住人たち。

ダリルも現れ、ニーガンは地下牢へと戻されてしまいました。

リディアとニーガンから事情を聞くダリル

けがの治療を受けるリディア。

そこにダリルがやってきて、問題が起こった事情を聞くダリル。

するとリディアは、誰かのエピソードを語り始めます。

それはパパのこと。

 

会いたいと泣きながら言っていました。

周囲に仲間もおらず、一人で寂しかったのです。

そしてニーガンは私を助けてくれたとも。

 

そんな悲しむリディアにそっと寄り添うダリルでした。

スポンサーリンク


リディアから話を聞いたダリルはニーガンの元へ行く。

そしてなぜこの事件が起こったのか事情を聞くが。

 

ニーガンはダリルを挑発するような発言を・・・。

 

そんなニーガンに対してダリルは。

ニーガンをもっと早く消しておくべきだったと話す。

 

そして今は自分がお前を消す権利はないとも。

ダリルとキャロルの会話

そしてその帰り道。

ダリルはキャロルと出会う。

 

そしてダリルは、「ニーガンはどうでもいいがリディアは信じる」と話す。

更にアルファにこのアレクサンドリアを襲撃される前に決着をつけなければならないとも言っていた。

ヒルトップの壁の一部が崩壊

その頃、倒木によって復旧作業中のヒルトップでは。

住人たちが外のウォーカーの群れを倒しつつ、防護壁の復旧作業をしていた。

 

だが、尋常じゃない数のウォーカー太刀打ちできなくなった住人たちは、壁の中へ避難。

スポンサーリンク


その時だった!

ヒルトップの壁の一部が崩壊。

ウォーカーの群れがどんどん内部へ入ってくるのです。

 

そんなウォーカー達に対応するミショーン達。

ヒルトップは守ることができるのか?

ヒルトップとアレクサンドリアの情報共有

アレクサンドリアにいるダリルは、ヒルトップのミショーンと通信をしていた。

そしてダリルはニーガンとリディアに起こった事件について報告。

今回はニーガンが正しいようだと。

ミショーンはヒルトップの壁が一部崩壊し、ウォーカーが攻めてきたことを報告し合っていた。

 

そして話題はアルファの事に。

囁く者の脅威を感じ始めている双方の街。

この件に関しては必ず決着をつけなければならないとお互いに話します。

 

一方、アレクサンドリアの協会では。

ゲイブリエルがリディアを襲った内の2人に事情を聞いていた。

ニーガンの処分について

会議室では。

ゲイブリエルやアーロンをはじめとして、今回のニーガンの件について会議が行われていた。

そして結論が出ず、一晩考えて結論を出すと言い解散するのでした。

ニーガン失踪

次の日の朝。

ゲイブリエルが突然アーロンのところに来て。

「彼がいない」。

そう焦った様子で話す。

 

誰かがカギを盗んでニーガンを逃がしたようだ。

そこにリディアが現れ、私がニーガンを逃がしたと話す。

スポンサーリンク


しかしリディアを追いかけていったダリルは。

「お前じゃないだろ?」と言います。

 

そしてニーガンは私が襲われた時、かばってくれたと正直に告白する。

ミショーンとジュディスの帰路

エゼキエルたちは、馬車の荷台に荷物を積んでいた。

そしてヒルトップの仲間達に別れを告げ、ミショーンとジュディスはヒルトップを後にする。

 

アレクサンドリアへ戻る時が来たのです。

 

しかしアレクサンドリアでは。

あのウィスパーズの落書きを消す作業が行われていた。

しかも壁の外にはウォーカーの群れがいるような予感。

 

アレクサンドリアへ戻る途中のミショーンやジュディスは無事たどり着けるのか?

 

to be continued・・・。

 

TWD10ネタバレ関連記事
⇦ 前話 次話 ⇨

ウォーキングデッド10の4話を視聴した感想

ウォーキングデッド10 4話 視聴 感想

ウォーキングデッド10ドラマ4話を実際に視聴した感想について。

2019年10月28日に更新しました。

早くも4話放送となったウォーキングデッドシーズン10。

そこで早速リアルタイム視聴しちゃいましたので、実際に視聴した感想についてご紹介していきます。

 

今回、ヒルトップが大変な事態に陥ってしまいました。

倒木によって崩壊した建物と、負傷した住人。

更には壁の外にウォーカーの群れ。

 

こんな状況の中、必死に一晩中、不眠不休で戦い続けるヒルトップのみんなが凄すぎる。

しかもヒルトップの壁が崩壊し、ウォーカー達が流れてくる中、ミショーン達も加勢して何とか全部倒すことができた様だ。

 

ざっと数百体のウォーカーがいそうな感じだったぞ!

ヒルトップの強さを今回で再認識しました。

スポンサーリンク


そして衝撃だったのは、エゼキエルとミショーンのあのシーン。

エゼキエルからはキャロルと息子が。

そしてミショーンからはリックが離れたからか・・・。

 

この二人、今後くっつくのだろうか?

かなり気になるところ。

どんな展開になるのか楽しみです。

 

また、リディアとニーガンの件について。

リディアを助けたニーガン。

シーズン7の時とはまるっきり印象が変わりましたね。

 

もう仲間になったような感じが個人的にしているのですが・・・。

やっぱりダリル達はあの時の恨みが消えないからか、ニーガンを仲間として受け入れられないようでしたね。

 

あんなことがあったら仲間にするのは不可能ではありますが。

 

今は囁く者(ウィスパーズ)の脅威が迫ってきています。

優先すべきはこっち。

それぞれが今バラバラな状態なので、団結が必要な時に差し掛かってると思いました。

 

ミショーンやジュディスがヒルトップを発ちますが。

この先でウォーカーや囁く者(ウィスパーズ)が出てくる予感。

 

早く続きが観たい!!

 

また、ウォーキングデッドシーズン10のレンタル日について知りたい方もいらっしゃると思います。

ドラマのレンタル日詳細について別記事にてご紹介させていただいておりますので、是非以下リンクからチェックしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

ウォーキングデッドシーズン10のレンタル日詳細はこちら

シーズン10の4話終了時点でのネットの反応や感想

ウォーキングデッド10 4話 Twitter ネットの反応

ウォーキングデッド10の4話終了時点でのネットの反応や感想(Twitter)について。

 

2019年10月28日に更新しました。

4話目が放送され今回も壮絶なドラマ展開が繰り広げられていてめちゃくちゃ面白かったし、ハラハラでした。

そんな衝撃的展開の多かった4話ですが。

実際にドラマを視聴した他のみんなはどう思ったのでしょうか?

 

そこでウォーキングデッド10の4話終了時点でのネットの反応や感想(Twitter)を一部ピックアップしてご紹介してきます。

 

TWD10ネタバレ関連記事
⇦ 前話 次話 ⇨

ウォーキングデッド10の4話のネタバレや感想まとめ

ウォーキングデッド10の4話ストーリーネタバレや実際にドラマを視聴した感想まとめについてご紹介させていただきました。

2019年10月28日に更新しました。

この記事の内容を以下のようにまとめさせていただきました。

是非ご覧ください。

4話ネタバレ感想まとめ
  • ヒルトップに倒木が発生。
  • ヒルトップでウォーカーの群れと対峙。
  • エゼキエルとミショーンがくっつく!?
  • 住人に教われるリディアを助けるニーガン。
  • ニーガンが失踪。
  • ミショーンとジュディスはヒルトップを後に。

今回も壮絶なドラマ展開が繰り広げられましたね!

テンション上がりっぱなしだったー!!

是非次回もお楽しみに。

 

という事で以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク