テセウスの船

テセウスの船2話ネタバレ感想!再び引き裂かれる親子の絆!

テセウスの船2話ネタバレ 田村心

テセウスの船2話のネタバレが知りたい!
ドラマ2話を実際に視聴した感想はどうだった?
面白かった?

この記事ではテセウスの船2話のネタバレ詳細や、ドラマを実際に視聴した感想をご紹介していきます。

 

ライト
ライト
テセウスの船のドラマをお得に視聴する方法はこちら
ネタバレ関連記事一覧
⇦ 前話 次話 ⇨

テセウスの船2話あらすじ

テセウスの船2話あらすじ

平成元年にタイムスリップし、田村心は父親と初めて対面することになった。

最初は文吾のことを憎んでいた心だったが、文吾の温かさにふれて次第に、「犯人じゃないのでは?」と思うように。

 

そして打ち解けたのです。

 

そんなある日のこと。

音臼小学校教師の木村さつき(演:麻生祐未)が学校側に交渉してくれたおかげで、小学校の臨時教員として勤務できることになります。

これは音臼小学校で起こった事件の真相を調査するのに絶好のチャンス。

 

こうして心の文吾の過去を変えるための行動が始まる。

父親の逮捕されるという結末を絶対に変えると決心して。

 

妻の、田村由紀が残した事件ノートを見返した心。

次は3日後に田中義男(演:仲本工事)の家が火事になると書いてあった。

スポンサーリンク


心は田中の家を調査。

すると不気味な2人の少女が描かれたノートを発見。

いったいこれは・・・。

 

このノートもあの事件と関連性があると感じた心。

そんな悪い予感は的中。

ある日、鈴が行方不明に!

 

このことが村に混乱を招き、総出で鈴を探し回るも見つからず。

次第に心と文吾の関係は離れていく・・・。

テセウスの船2話ネタバレ

テセウスの船2話ネタバレ 田村心出典:https://www.tbs.co.jp/

テセウスの船2話のネタバレについて。

こちらの内容詳細につきましては、まだドラマ放送前のため記載することができません。

2話放送予定は、2020年1月26日(日)21時から。

 

追記は、ドラマ放送後にさせていただきます。

2020年1月26日(日)に更新しました。

音臼小学校の採用面接

平成元年、1月11日。

佐野家に電話がかかり、心が音臼小学校の臨時教員としての採用が決まったとの報告があった。

 

佐野家の家族は全員おおはしゃぎ。

スポンサーリンク


こうして次の日、文吾と一緒に音臼小学校の校長先生の元に向かうことになります。

 

校長先生から出される昭和のアイドルの話題に、心は全く付いて行けず・・・。

なんとか文吾がフォローし話を繋ぐような状態だった。

 

心が街を守りたいという熱い姿に。

校長先生も「あなたみたいな熱い男は好きだ」と言い、小学校の臨時教員として勤務することになるのです。

音臼小学校の多目的スペースで事件のことを思い出す

音臼小学校の多目的スペースを観た心。

ここで2か月後に事件が起こるのかと思っていた。

 

そして次は3日後に田中義男(演:仲本工事)の家が火事になると書いてあった。

さらに次の日、三島茜ちゃんが行方不明になる。

そうノートに書いてあった。

 

事情を文吾に報告する心。

この火事は事故として処理されているが、不可解な事も多く色々と調べてみる必要があると話していた。

 

こうして心と文吾は田中義男の自宅へ足を運び、話を聞くことになった。

 

心は田中義男の家であるノートを見せてもらう。

するとあるページに奇妙な落書きを発見!

 

この絵が気になると話す心に、文吾も調査してみると田中宅を後にするのだった。

心が音臼小学校の臨時教師に就任

心は鈴がいるクラスの担任になった。

そして自己紹介をし、生徒一人一人の名前を言い当てる。

 

こうして初日の授業が始まる。

 

休み時間。

職員室から外を見る心。

そこに教員の木村さつきが色々と紹介をしてくれた。

スポンサーリンク


家に帰った心に振る舞われたのは・・・。

なんと豪華な料理。

蟹がまるまる1匹入ったラーメン。

 

冗談をいいながら楽しそうに暮らす佐野家のみんな。

その光景をみて、自分が絶対に過去を変えてみせると再決心するのでした。

飼育小屋の兎が!!

次の日の朝。

心は学校のウサギ小屋が開いているのを発見。

するとまさかの兎が亡くなっていた。

 

恐らく原因は何かしらのドク。

そこに翼が現れ、子供たちにドロップを配る。

 

心は子供たちに「他人からむやみに物をもらっちゃいけない」と話すが・・・。

翼は子供たちから人気の村人。

パラコートを盗った件もあり、逆に心が疑われてしまうのだった。

鈴と茜がケンカ!

学校には警察も現れ、原因を調べる。

すると文吾が刑事の金丸に心が未来から来たことを説明するが・・・。

当然のごとく全く信用してもらえなかった。

 

その頃教室では。

鈴と茜が心のことで言い争いに。

それは心が犯人かどうかという内容。

 

口論になる二人を見つけた心は、ケンカを止めようと間に入るが、二人の間には亀裂が入ってしまった。

怪しい表情を浮かべる翼

翼は婚約中の紀子に何やら買ってきてもらっていた。

紙袋の中身はいったい何なのか?

まさか何かの薬?

 

もしかして本当に翼が兎をやったのか?

そう思わせるような展開だった。

 

また、心は事件のことについて再度田中家を訪れる。

文吾もまた調査を進めていた。

 

しかし一向に原因はわからず・・・。

一体誰がやったのか?

翼が紀子に八つ当たり

家では、鈴と和子が心のことで口論になっていた。

そして鈴を叱る和子。

そこに心が帰ってきたのだった。

 

和子は、子供たちが笑ってくれるだけで幸せ。

他には何も言う事はないと話す姿を見て、心もより一層過去を変えることを決意。

スポンサーリンク


そして次の日の朝。

心は部屋に閉じこもった鈴を説得し、なだめる。

 

一方では。

翼が紀子に八つ当たりし、子供たちといる時とは全く正反対の性格に豹変。

そしてテーブルの上にあった怪しい液体薬の瓶を手にし外へと出て行った。

 

その頃田中家には心と文吾の姿が。

鈴が行方不明に!

その夜、心はスコップをもって田中家周辺を警戒。

 

そんな中、家の中で何もなかったことに一安心した文吾達だったが・・・。

文吾は心のカバンの下にあった事件のノートをつい見てしまう。

 

その姿を発見した心はすぐさま文吾からノートを取り上げ動揺した様子。

 

と、その時だった。

和子から電話が!

鈴が茜のところに行くと言ったきり、行方不明になったというのだ。

 

田中家にいた文吾と心は、すぐさま帰宅。

田中の息子に火の用心と注意喚起しその場を後にするのだった・・・。

怪しく歩く翼

必死に村中を捜索する文吾と心。

しかし辺りは暗く、雪も降っているため見つけるのは困難。

 

村人総出で捜索するが一向に見つかる気配はない。

スポンサーリンク

と、その時だった。

心が、翼が一人でふらふら歩いているのを発見。

 

しかし翼の様子がおかしい。

茜のことを涙ぐみながら話し、またふらふらと歩いて行った。

明らかに怪しい。

 

するとそこに文吾が現れる。

そこで心は本来起こるはずの過去が変わったことを話す。

文吾と心の関係に亀裂が!

本当は茜だけが行方不明になるはずだった。

しかし今回は鈴もいっしょにいなくなった。

過去が変わったとしか思えない。

そう話す心。

 

すると文吾が心の事件ノートを見せて欲しいと言い始める。

だがそこには文吾の結末も載っているため絶対にみせられない心。

 

断固として拒否する心だったが・・・。

頑なにノートを見せるのをためらう心を観て文吾は不信感を覚え、二人の絆には亀裂が入るのだった。

鈴は発見されたが、茜は行方不明のまま

その時だった。

和子から報告が!

鈴が見つかったとのこと。

 

急いで派出所に向かう心と文吾。

しかしそこでまたしても心が疑われてしまう。

 

心は再度茜ちゃんを助けに行くと言ってその場を後にする。

 

その頃、茜はとある山小屋に一人閉じ込められていた。

そして小屋ののぞき穴から何者かの目が!!

 

いったい犯人はだれなのか?

必死に捜索する心だったが結局見つからず・・・。

 

次の日の朝を迎える。

朝方家に戻ってきた心だったが・・・。

スポンサーリンク


家にいた文吾との関係には亀裂が入ったまま。

一旦身体を温め、再度捜索を続ける心。

そして村人も協力の元さらに捜索が進行していく。

 

茜の両親も不安になり、心のことを疑い始める。

 

心を気遣う和子

心は一人、茜を見つけられず落ち込んでいたところに、和子がやってきた。

心は、どこを探しても見つからないと和子に話し、自分の不安を告白。

 

すると和子が「ちょっとついてきて」と言い、ある場所へと案内。

そして連れて行かれたのは、山道にある小さな祠(ほこら)。

 

和子は心にお祈りをししようと話す和子だった。

どんなことがあっても笑顔でありたいと話す和子。

 

すると心は、自分の家族の絆がある事件でバラバラになってしまったことを告白。

自分ではなく、友達が起ったこととして。

 

すると和子は話し始めた。

そんな状況だったら自分も同じことを言うかもと。

それで子供たちが救われるならと。

 

そして心の中で父に「これでいいんだよね」と言いながら・・・。

文吾も絶対に子供たちの幸せを第一に考えると。

 

そんな話を聞いて心は、母の本当の想いを知り、少し重い気持ちが緩和されたようだった。

家族の絆

そこに文吾・慎吾・鈴もやってきた。

文吾は心に、鈴の事気にかけてくれてありがとうと感謝を伝える。

 

そして心を殴ったことを謝り・・・。

「俺、心さんを信じる」と話すのだった。

 

こうして親子の絆は再び取り戻された。

観測小屋に向かった心

次の日の朝。

投稿中の加藤ミキオに出会った心。

 

田中の家で見つけたあの怪しい絵をみせる。

そこに書かれていた、竹とんぼのようなものが怪しいと思い聞いたのだ。

 

すると加藤ミキオは計測小屋ににていると話す。

そして心は例の小屋に向かう。

すると中には茜の姿が!

 

衰弱しているが、息はあるようだ!

とそこに刑事の金丸と助手の姿が!

 

心を犯人だと思い署に連行しようとするが・・・。

頑なに拒む心。

 

とその時、署から連絡が入った。

あの長谷川翼が神社で亡くなったとのこと。

スポンサーリンク


一体誰が!?

トラックにパラコートを積んでいた、徳本卓也(演:今野浩喜)。

家で怪しい表情を浮かべる田中正志(演霜降り明星のせいや)。

家で茜の写った写真を燃やす翼の婚約者の紀子(演:芦名星)。

 

怪しい人物が沢山!

そして亡くなった翼は何をやらかしたのか?

 

ライト
ライト
テセウスの船のドラマをお得に視聴する方法はこちら
ネタバレ関連記事一覧
⇦ 前話 次話 ⇨

テセウスの船2話を視聴した感想

テセウスの船2話を視聴した感想

テセウスの船2話を実際に視聴した感想について。

2020年1月26日(日)に更新しました。

テセウスの船2話が放送されたので早速視聴。

今回も真犯人に近づく色んな手掛かりが見えてきましたね。

 

原作を読んでいる人は真犯人は誰なのか知ってると思いますが・・・。

まさかあの人がこんなことするなんて!!

 

ってな感じ。

こんなに子供を連れされるのは、村の中でも特に、子供から信頼されている人物しかいないですよね?

 

でも怪しい人物は沢山!

今回の長谷川翼の不可解な行動も気になるし、婚約者の紀子が最後に燃やしていた茜の写真。

怖すぎる!!

スポンサーリンク


トラックに乗っていた徳本が積んでいたパラコートも気になるし・・・。

 

そして茜が閉じ込められていた小屋ののぞき穴から中を観ていた人物がめちゃ気になる!

Twitterでは、まつげや目の感じから女性なのでは?

との声が多数上がっています!

 

となるとかなり絞られますね・・・。

 

佐野和子・木村さつき・佐々木紀子。

この3人の中の誰かという事に。

 

でも犯人の証拠もなければまだ確証も得られる情報がありません。

 

いったい誰が犯人なのか?

もしかして裏で操っている黒幕がいるのか?

 

はたまた、過去が変わって本来とは別の人間が犯人になってしまうのか?

 

ドラマではどんな展開になるかホントに楽しみ♪

ドラマ2話を終了してのTwitterの反応や感想

テセウスの船2話終了後のTwitterでの

テセウスの船2話を終了してのTwitterの反応や感想について。

2020年1月26日(日)に更新しました。

ドラマ2話の視聴率

テセウスの船2話の視聴率

テセウスの船2話の視聴率について。

こちらの内容詳細につきましては、まだドラマ放送前のため記載することができません。

2話放送予定は、2020年1月26日(日)21時から。

 

追記は、ドラマ放送後にさせていただきます。

テセウスの船のドラマをお得に視聴するには?

テセウスの船ドラマをお得に視聴する方法

テセウスのドラマ録画を忘れて視聴出来ない。

観るのを忘れてた!

 

そんなことってありますよね?

でも大丈夫です。

 

テセウスの船のドラマを初回から最新話までマルッと視聴できるお得な方法があります。

その詳細については別記事にてご紹介中。

 

したのリンクより記事詳細ページへ移動できるので、是非チェックしてみて下さい♪

↓ ↓ ↓ ↓

テセウスの船のドラマをお得に視聴する方法はこちら

ネタバレ関連記事一覧
⇦ 前話 次話 ⇨

テセウスの船2話ネタバレ感想まとめ

テセウスの船2話のネタバレやドラマを実際に視聴した感想についてご紹介してきました。

今回の記事の内容をまとめると以下のような感じになります。

2話ネタバレ感想まとめ
  • 田村心は音臼小学校の臨時教員になる。
  • ノートには、3日後に田中義男の家が火事になると記載。
  • 田中家に不気味な2人の少女が描かれたノートがあった。
  • 鈴が行方不明に。

以上となります。

最後まで記事を読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク